NTTが提供しているインターネットFAXとは?

Posted on

通信大手のインターネットfaxとは?

コストやスピードの面で既存のファックスよりも便利だと言われるインターネットfaxですが、その中でも通信大手NTTの提供する「BizFAXストレージ&リモート」というサービスがあります。nttが提供するインターネットfaxをこれから見てみましょう!

「BizFAXストレージ&リモート」のサービス内容とは?

「BizFAXストレージ&リモート」は、NTTコミュニケーションズが提供しているインターネットファックスです。BizFAX ストレージ&リモートは、パソコンや、ケータイ、スマートフォンで送受信できるインターネットFAXサービスですので、便利です。インターネット環境があれば利用できるので、専用ソフトのインストールや設定、FAX機などの初期投資の必要がありません。初期費用は通常1,000円ですが、Webで申し込むとなんと無料になります。月額料金も1,000円で、FAXの送信に通信料がかかります。一般のファックス宛ての送信なら3分間で8円、また携帯宛ての送信なら1分当たり16円かかります。ただし、相手先が050番号のファックスなら無料で送信することができます。また、ファックスの受信については、無料になっています。BizFAXストレージ&リモートでは、サイト内のサービス設定用ページから解約申請を行うか、サービスセンターに連絡することで解約することができます。こちらも、月の途中で解約しても月額料金1,000円は払わなくてはなりません。そして、もちろん使用した分の送信料金も必要となります。

バンクイックでも消費者金融でも、利用適用外残高とは

Posted on

返済をしていくときっちりと完済できるのではなく端数が残ることはあります。
毎月指定の金額を約定返済額として返済をしているときです。
毎月2万円なり1万円なり決められた金額を返済していけば残る金額です。
例えばバンクイックで考えてみましょう。

借り入れ金額を30万円とします。
バンクイックでは利用限度額に応じて金利が決まりますが30万円の借り入れでは金利は14.6%となります。
毎月20、000円を返済していくと返済回数は17回つまり1年5か月で完済となります。
毎月20、000円ではありますが最後である17回目はは13、268円となります。
口座からの引き落としであればその金額はそのまま引き落としとなります。
しかしatmからの返済となればどうでしょうか。
1、000円単位での返済となりますので硬貨の取り扱いができないのがatmです。
13、000円は返済できますがこの残った268円はどうなるでしょうか。

実はこれが利用適用外残高となります。
1、000円未満の金額が返済をしていくうちに残ったとき、これは利用適用外残高として利息の付かない金額となります。
いつまでも利息が付かない金額になりますので返済を強制される金額ではありません。
このまま置いてもいい金額ではありますが、次回借入時にはこの金額は加算される残高となります。

硬貨での支払いができないatmであればこの端数は忘れても構いません。
きれいさっぱりの完済ではないと感じる方もいるかもしれませんがその時には窓口に向かうなどして返済をするとよいでしょう。

アコムとアイフルの違いって何?

Posted on

アコムとアイフル―。何となく名前が似ていて混同されやすいですが、両社は違う会社です。どちらもテレビCMでお馴染みの大手消費者金融会社であり、今最も知名度がある二社といえるでしょう。

実際にキャッシングをするとなった場合、アコムかアイフル、どちらにしようかと迷った方も少なくないのではないでしょうか。

アコム借り入れの一番の特徴としてはやはり、「むじんくん」ですね。
今でこそ、全国どこでも見かけるようになったキャッシングの自動契約機。これはアコムが業界初の導入を成功させたものなのです。
インターネットがなかった時代、キャッシングは対面式で取引をするものであり、利用者にとっては不安要素でもありました。それを自動契約機を誕生させたことによって非対面式でも利用することが可能となり、キャッシングが広く浸透することとなりました。
利用者の立場に立った申込み・返済方法も豊富で店頭窓口のほかにもインターネット、電話、自動契約機、コンビニATMなどがあります。平日の14時までに手続きを完了させれば即日融資も可能です。

一方、アイフルもアコムと並び、現在の消費者金融会社の中で最も知名度の高い企業と言えるでしょう。即日融資はもちろん、返済方法も豊富でキャッシングがはじめてでも、わかりやすく利用しやすいシステムだと言われています。
アイフルの接客対応はとても親切でキャッシング初心者にも丁寧に説明してくれるようです。
ただ延滞については厳しい面があるようです。過去にも何度か厳しい取立で世間を騒がせたこともありました。現在ではそのような取立ては改善されたようですが当時を知っている方には今でも評判は良くないかもしれません。

このように現在の消費者金融を代表する二社ですが、システムや対応などの差はあまりないようです。やはり、その知名度の通り、消費者金融の代表と言われている二社ですから、利用者の立場にたったサービスは両社とも抜群であると言えます。
どちらにしても借金は借金ですので、「必ず返す」というマナーを正しく守り、有効に活用したいものですね。

消費者金融の審査基準を理解しておこう

Posted on

消費者金融審査甘いで融資してもらうには必ず厳しい審査を受けなくてはなりませんが、意外と審査に落ちてしまうといった方が多く存在しています。

消費者金融での審査基準や内容を知ることで、審査に落ちるリスクを少しでも低下させることができますので、申し込みをする前に消費者金融の審査基準を理解しておきましょう。

まず、最も重要な内容としては仕事に関してになります。あくまでもお金を貸しているに過ぎない為、しっかりと返済ができるのかどうかが重要となってきます。

また、返済は毎月分割である程度の期間をかけて返済をしていくため、長期的に収入が見込めることが重要となってきます。ですので、正規雇用や公務員であれば、その可能性が高くなりますし、勤続年数も長ければ長いほど、今後も続く可能性が高くなります。

逆に非正規雇用の場合にはリストラや自ら辞めることも簡単にできてしまいますので、評価としては低くなってしまいます。

消費者金融では、もう一つ知っておかなくてはならないことがあり、それは総量規制と呼ばれる法律です。この総量規制とは年収の3分の1以上の金額を融資してはならないという法律になります。

これは借金によって破産してしまうリスクを減らすための法律ですが、これによって審査に落ちてしまうケースが多くあります。

また総量規制は1社でのことではなく、借入している全ての会社の合計額になりますので、他社から多く借り入れている場合には、総量規制によって審査に通らない場合がありますので注意してください。

むくみを改善にカリウムの成分が入ったサプリメントがおすすめ

Posted on

身体のあちこちに出やすいむくみとは、細胞内に余分な水分が溜まったままの状態のことを言います。本来は細胞と血管との間で水分や塩分などがうまく出たり入ったりしていらなくなったものは体外に排出されるのですが、冷えや疲労、栄養不良などいくつかの原因により、その水の入れ替えがうまく行われなくなると細胞に溜まったままちゃんと血管に戻らなくなってしまいます。
これを改善する方法はいくつかありますが、まずは原因となっていることを解消すればおのずと症状も消えますが、慢性的になっている場合やハッキリとした原因がわからない時などは、とにかく身体に余分な水分が溜まっていることを自覚してそれを排出することを行う必要があります。たとえば適度な運動をしたりぬるめのお湯に浸かって身体の芯から温めるなどして、汗をしっかりかいたり尿の出を良くするようにすることもその1つですし、食事などで利尿作用の高いものなどを食べるようにすることも良いです。しかしなかなかそういったことが日常的に難しい人はサプリメントを摂取してみることも1つの有効な手立てです。
むくみにはどのようなサプリメントが良いのかというと、成分にカリウムの入ったものが最適です。カリウムは体内の余分な塩分を外に排出することと同時に、水分量も適量になるように調整してくれるという働きがあります。
塩分の摂りすぎもまたむくみの原因の1つとなりますので、カリウムはこれら両方に対して対処してくれるという唯一の成分ともいえますので、すぐにむくみやすい人には最適ともいえます。
むくみサプリciao!足のむくみ解消サプリ決定版ランキングはこちら